【2018年最新版】結局誰が最強???!ワンピース最強キャラランキングTOP10

 

ワンピースほど仲間の意味を考えさせられる漫画はありませんよね。

ルフィの言葉にはいつも勇気をもらいます。

そんな海賊王を目指すルフィの前に立ちはだかる最新最強キャラクターランキングTOP10を発表します!!

 

第10位 サカズキ(赤狗)

第10位は海軍大将であり、海軍トップの強さの赤狗です。

どう見ても強そうですし、エースを殺し社会現象を巻き起したのもこの方です。

マグマグの実の能力者で、正義の元に絶対悪を許さないという固い意志を持った頑固親父のような性格です。

これからルフィの前に何度も立ちはだかることは間違いないでしょう。

 

 

第9位 シャーロット・リンリン(ビックマム)

ビッグマム海賊団の船長のビッグマムが9位です。

見た目から分かるようにお菓子が大好きで、お菓子がないとブチギレるようないかれた船長です。

しかし天候を操る力を持っているのと、ソルソルの実の能力者なので、人の寿命を自由に操ることができます。

ある意味最強の能力で、殺そうと思えば一撃で殺すことができます。

四皇の一人として現在ルフィの前に立ちはだかっています。

 

 

第8位 ジュラキュール・ミホーク(鷹の眼)

第8位は鷹の眼のミホークです。

シャンクスがまだ両腕があるときに戦って互角くらいの力だったと言われているので、おそらく相当な強さです。

世界一の剣豪と呼ばれていて、昔ゾロをおもちゃのような刀でボコボコにするほどの強さでした。

しかし意外にも情に熱い一面もあり、ゾロが修行の申し出をした時には、最初は嫌がっていましたが最終的にはしっかり剣を教えていました。

今後ゾロと最強の剣豪を決める戦いがあると思うので非常に楽しみですね。

 

第7位 シルバーズ・レイリー

第6位は海賊王の船の副船長だったレイリーです。

今はもういい年齢になってしまったのでなかなか体にきてるとは思いますが、ルフィたちが黄猿にやられそうになった時には軽々と黄猿を止めていることから相当な強さだということがわかります。

一時期はルフィに覇気の使い方を教えてあげるなど、面倒見もよくいいおじいさんです。

今後もルフィを応援している一人としてどこかで出てくるのが楽しみですね。

 

第6位 エドワード・ニューゲート(白ひげ)

第6位は白ひげ海賊団の船長エドワード・ニューゲートです。

最強の悪魔の実と言われているグラグラの実の能力を持っていて、本気を出したら世界を破壊できるとも言われています。

しかし船員であるエースを助けるための頂上対決で、部下(息子)に裏切られ、赤狗に殺されてしまいます。

ルフィと力を合わせてエースを助けようとするシーンは、白ひげの器のでかさが伝わってきました。

四皇の一人であった白ひげが死んだことによって世界に激震が走り、新しい時代の幕開けとなりました。

 

第5位 百獣のカイドウ(四皇)

第5位はあのドフラミンゴも恐れる四皇のカイドウです。

まだ何の実の能力者かはわかっていませんが、今まで何度も海軍に捕まり処刑されたのに、一回も死んでないのです。

要するに不死身ということですね。

自分でも死にたいのに死ねないと言っていることから、悪魔の実が関係していると思われます。

不死身ということで、ルフィがどうやって戦うのかとても楽しみな敵です。

 

第4位 赤髪のシャンクス(四皇)

第4位はルフィの友達である四皇の一人の赤髪のシャンクスです。

ルフィが幼い時に、海の魔物からルフィを守って、腕を失くしてしまったのは有名な話ですね。

男の中の男という感じで、器のでかさや誰とでも対等に話す姿勢からルフィの憧れの存在でもあります。

今の時点ではどんな能力の持ち主かはわかっていませんが、何かしらの悪魔の実を食べたとの説が濃厚です。

覇王色のものすごい覇気も持っているので、本気を出したら半端じゃない強さなのは間違いなさそうです。

 

第3位 マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)

第3位は白ひげが死んだことで四皇に新加入した黒ひげです。

もともとヤミヤミの実という最強と言われている実を食べていたのにも関わらず、なぜか白ひげが死んだ後にグラグラの実の能力を掛け持ちで持っています。

おそらく元々の体質かヤミヤミの実の能力と言われていますが、特に最強な悪魔の実の能力を二つも手に入れたことで、今ではかなりの強さになっています。

豪快な性格はTHE海賊といった感じで、エースを倒して海軍に引き渡したり、シャンクスの顔に傷をつけたりとなかなかのトラブルメーカーで、ルフィにとってのラスボス的存在になりそうです。

 

第2位 モンキー・D・ドラゴン(革命軍)

第2位は革命軍のトップであり、ルフィの父親でもあるドラゴンです。

革命軍のトップということ以外はまだ何もわかっていませんが、サボが小さい時からずっと革命軍として活動していて、そのサボが今では相当な強さを持っていることから、ドラゴンもかなりの強さと考えられます。

そしてなんといってもルフィの産みの親なので只者ではないのは確かで、悪魔の実や覇王色の覇気があるといった説が濃厚です。

これからルフィと力を合わせて海軍に立ち向かっていく姿を見るのが楽しみです。

 

第1位 ゴール・D・ロジャー(海賊王)

第1位は最後の島ラフテルまでたどり着き、そこに全ても置いてきた、と処刑の時に発言したことにより大海賊時代を巻き起こした海賊王ゴールドロジャーです。

エースの実の父親でもあります。

最後の島まで唯一たどり着いた海賊船の船長だったということで、最強なのは間違いありません。

ゴムゴムの実の能力を持っていたと言われていて、ルフィとの共通点が多いです。

作中ではルフィとゴールドロジャーが重なるシーンが何度かあり、お互い海賊王の資質を備えているということでしょう。

ロジャーがラフテルに置いてきたお宝というのが、作中では最も重要な目的になっているので、それが一体なんなのかとても楽しみです。

以上になります。

いかがでしたか?

まだまだこれから能力がわかっていくであろうキャラクターがたくさんいて、これからもONE PIECEから目が離せません!!