【2018年最新版】完全ワイヤレスイヤホン?!今大流行のフルワイヤレスイヤホンランキングTOP5

 

ワイヤレスイヤホンってだけですごいのに、最近では「Apple Airpods」のような耳栓くらい小さい完全ワイヤレスイヤホンがついに流通し始めました。

最初は有名ではないメーカーばかりが発売していましたが、最近では大手の音楽製品会社が続々参入してきたことにより、トップレベルの技術で楽しめるフルワイヤレスイヤホンが増えました。

でも一体どのフルワイヤレスイヤホンを買えばいいのか。

家電ショップに行ってもなかなか全てを視聴することはできません。

ということで今回は人気のフルワイヤレスイヤホンランキングをTOP5にまとめましたのでご覧ください!!

 

第5位 Apple Airpods

第5位はあのAppleから発売されているフルワイヤレスイヤホンです。

やはりAppleからの商品なので、iphoneとの相性や使いやすさは抜群ですね。

片耳のイヤホンを外せば自動で音楽がストップする機能があるのも嬉しいです。

ただAppleの普通のイヤホンを使ったことがある方ならイメージはできると思うのですが、オープン型のイヤホンなので、音が漏れやすいというのはあります。

ただ音質は普通にいいのでオープン型やApple製品が好きという方にはオススメです。 

 

第4位 EARIN M-2

コンパクトさと軽さが売りのEATIN製の2代目フルワイヤレスイヤホンです。

フルワイヤレスイヤホンには珍しいノイズキャンセリング機能を搭載しているので、周りの雑音を消すことで聴きやすくします。

音質もバランスが取れていて、どんなジャンルの音楽にも対応できそうです。

AppleのAirpodsに似ていて、触るだけで操作できたり、siriも使えるので利便性も優れているイヤホンです。

バランス重視の方にはオススメです。

 

🥉第3位 ERATO Apollo7s

見た目がとてもスタイリッシュでケースもおしゃれなERATOのフルワイヤレスイヤホンです。

こちらも非常に軽く、高級感があるデザインとなっています。

音質は3Dサラウンド機能により、空間的で深い低音を実現させていて、周りの騒音も気になりません。

2015年に創設された比較的若い会社ではありますが、実力は本物で今注目されているフルワイヤレスイヤホンの一つです。

 

🥈第2位  ONKYO W800BT

2位は、国内メーカー初のONKYOから発売されたフルワイヤレスイヤホンです。

ONKYO特有の低音に特化したダイナミックドライバーにより安定した音質を実現しています。

マルチペアリングに対応しているので、同時に4台まで接続することが可能です。

ケースも置いておきやすい安定した丸型のもので、ケース本体で5回まで充電できる優れものです。

低音重視という方にオススメのフルワイヤレスイヤホンです。

 

🥇第1位 SONY WF-1000X

1位は待望の国内大手メーカーのSONYから発売されたフルワイヤレスイヤホンです。

ノイズキャンセリング機能を搭載しているので、人混みでも周りの音が気になりません。

耳に装着した時のフィット感も素晴らしく、7種類のイヤーピースが付属品としてついているので、耳から落ちてしまうなんて心配もありません。

音質はバランスの良いワイヤレスイヤホンとは思えないほどの高音質で、とても軽いのでつけていることを忘れてしまうほどです。

見た目もスタイリッシュで値段もフルワイヤレスイヤホンにしてはお手頃なので、とりあえずどのイヤホンを買うか迷っている方にはこちらのフルワイヤレスイヤホンがオススメです。

以上になります。

いかがでしたか?

フルワイヤレスイヤホンは少し値が張りますが、完全にコードがなくなることの爽快感はたまりません。

大注目のフルワイヤレスイヤホンを、是非このランキングを参考に試してみてください。